2017年4月22日土曜日

トモエ

今日はいつもより長めのプレイブログ。
初めましてのど淫乱、へーちゃんと濃厚に遊んできました(なお、へーちゃんのへーは、変態の「へー」です笑)

部屋を訪れると、そこにはか弱い女の子が。

レオパードのぴちぴちのワンピースの下には、背中がいらやしく見えるクロスのキャミソール。すけすけレースの下には、小さなパンツとガーターベルト。

全部へーちゃんが、自分で選んで、自分で着てきたもの。

ちゃんとパンツが降ろせるように、ガーターベルトの上からパンツを履いてて偉いね。

そんなに脱がして欲しいのかな?と思ってズラすと、既にお尻にはプラグが…。これもへーちゃんが自分で準備したもの。

はにかみながら「恥ずかしい」て言っていたけど、目がキラキラ輝いてて、もっと見て欲しそうだったね。

私によく見えるように、と、自ら足を掴んでアソコを露わにすると、セルフパイパン済み。

へーちゃんはどこまでも、自分を辱める方法をよく知ってて、大変お利口さん。

ご褒美に、アナル周りを剃毛プレイ。すべすべツルツルになったお尻を撫で、ペニバンを。

ゴムを口に咥えて待っている様子が可愛くって仕方ない。

「自分で避妊しなきゃね」と開けさせると、自ら口でペニバンにゴムを装着。喉奥まで咥え込んで、既に気持ち良さそうで、私までたまらない気持ちになる。

お風呂で浣腸をした時も、お漏らしした時も、トイレを見られている時も、常にどこかへーちゃんは、楽しそう。恥じらいながらもしっかり感じて、とても生き生きとした様子が、愛おしい。

まだ2回目だと本人は言っていたけど、そうとは思えないほどスルスル尿道に入るプジー。根元までしっかり尿道を犯されながら、私の唾を受けて恍惚の笑み。

気持ちいい、と言うへーちゃんは、本当に幸せそうでした♪( ´▽`)楽しんでる姿を見ると、よりいじめたくなるもの。

次はもっと太いプジーに挑戦してみようね。

このブログをよく読み返して、今日あったことを思い出して、オナニー沢山しようね。トモエさんからの、次回までの宿題です笑

私も今夜はたっぷり楽しめたよ。ありがとうね、へーちゃん。

トモエ

P.S.
家に帰ってから、ベビーパウダーオナニーも忘れずにね!